2006年12月25日

シロちゃんのお墓

シロちゃんの永眠にあたって、暖かいコメントをいただいたみなさま、本当にありがとうございます。
まだまだつらい日々は続きますが、みなさまのおかげで、私もずいぶんと救われましたし、シロちゃんもお会いしたことのない人にまで気にかけてもらって、きっと喜んでいると思います。
本当にありがたいことです。


昨日シロちゃんを埋めた場所ですが、一番日当たりのいい花壇です。
母は「そんなところ、ダメよ!」と冷たかったのですが、父は私が泣きながら「シロちゃんは日向ぼっこが大好きだったし、あの花壇が大好きだったし、あそこなら毎日みんなに会えるし、絶対にあそこがいいの!柿の木の下なんて、暗くて寒くて、誰にも見向きもされなくて、かわいそうだもの・・・」と訴えると、「じゃあ、そこに掘ってあげるよ」と快く了承してくれました。

ohaka048.JPG

ちょっと陰ってきてから撮った写真だから、あまり日当たりの良さがわからないかな?
まだクリスマスだから、夜はイルミネーションのひとつであるトナカイが光ってくれて、シロちゃんも淋しくないはず。
そして周りは花壇なので、私がいろいろ植えて、シロちゃんをお花で囲んであげたいと思います。

一番手前のプランターは、昨日パンジーなどを買ってきて植えました。
さらにもっと周りにも植えるために、今日は土を用意していました。
お花は明日、買ってきたいと思います。
祖母もいろいろと手伝ってくれて、ガーデニングの知識が全くない私にはありがたいです。

とにかく、今は部屋にいてもシロちゃんの思い出ばかりでつらいので、シロちゃんのそばでできるガーデニングに精を出しています。
しょっちゅう、シロちゃんが埋まってるところの土を撫でたり、話しかけたりしながら、作業しているんです。
本当にシロちゃんがその辺をお散歩しているみたいで、心が落ち着きます。

ohaka 058.JPG

トナカイは今日で最後ですが、シロちゃんのお友達として、ネコの貯金箱とガーデニング用のネコの飾りを左右に置きました。
真ん中のプレートは「SHIRO DAISUKI」って文字を貼り付けてあります。

手前のプランターの奥にあるボウルはシロちゃんの飲み水です。
シロちゃんは普通のネコサイズの容器のお水には口をつけずに、いつもこのでっかいボウルで飲んでました。
このボウル、加湿器を持っていないときに「洗面器に水をはって置いておくだけでも違うよ」という話を聞き、加湿用に部屋の隅に置いてあったら、シロちゃんがペチャペチャと飲み始めたのです。
それからもう何年も「シロちゃん専用ボウル」なんです。

エサもお供えしたいところですが、野良猫や犬が荒らすことはわかりきっているので、シロちゃんと一緒に埋めました。
今ごろ、おいしくご飯を食べて、お水をたくさん飲んで、元気に走り回ってるのかな・・・。











ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 16:12 | Comment(10) | ネコのお話

2006年12月24日

愛猫シロちゃん、永眠する・・・

私の最愛のネコ、シロちゃんは12月23日深夜12時前、天国へと旅立ちました。
享年13歳でした。
まずはこのブログでシロちゃんの闘病生活を応援してくださった心優しいみなさまに、心からお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

昨夜は深夜2時ごろに、冷たくなったシロちゃんを隣に置いて、母の部屋で眠りにつきましたが、途中何度も目覚めてはシロちゃんを撫でたりして、結局もう寝られないと思ったので5時半に起きました。
顔を洗ってメイクをしかけたのですが、ブログでみなさまにご報告をすることによって、自分の気持ちの整理をつけないと、メイクさえできない状態ですので、こうやってPCを開いたわけです。
聞いてください。

最期は壮絶でした・・・。
生き物が亡くなるときは、あんなに苦しむものだなんて、初めて知りました。
そういえば、今までのネコは事故で即死だったり、私が学校に行っている間に亡くなったり、寝ている間に息をひきとっていたりで、その瞬間を看取るのは初めてです。
人が亡くなるときも、「亡くなった」と聞いてから駆けつけるパターンばかりでしたし。
苦しみだしてからの話を詳しく書くと、また胸が苦しくなるので、書けないのですが・・・。

でも、苦しみだす瞬間まで、本当に最後まで、私が撫でてやると、呼吸も苦しいだろうに「グルグル」と喉を鳴らそうとがんばってくれたんです!
そうすることで私が安心したり、喜んだりするのを、よく知っているから。
本当に最後の最後まで、かわいくて、かしこくて、強くて、優しくて、甘えん坊で、我慢強くて、愛しくて、私を愛してくれて、元気をくれて、勇気をくれて、慰めてくれて、励ましてくれて・・・大大大好きです!
愛して止みません。
こんなに愛せる存在は、もうシロちゃんが最後かと思います。

シロちゃんの思い出だらけの部屋で、これから1人で暮らしていけるのか、自信がありません。
でも、私が悲しんでばかりいることは、シロちゃんも決して望まないでしょう。
これからどういう生き方をすれば、シロちゃんが喜んでくれるのでしょう・・・。
とにかく、私が笑顔を取り戻してくれることを望んでくれていることは、間違いないと思います。

そろそろ夜が明けます。
父に庭に穴を掘ってもらって、シロちゃんの眠る場所を作りたいと思います。
まだまだ涙は止まりませんが、みなさんにもう一度お礼を言ってから、今回のブログはこのあたりで・・・。

シロちゃんと私に心配のお言葉、励ましのお言葉をいつもくださったみなさま、本当にありがとうございます。
ブログを始めて、みなさんにお会いできたこと、本当に良かったです。
私の宝物です。
PC上でも、こんなに心優しい方々にお会いできるなんて・・・。
毎日のみなさんからのありがたいコメントで、この1ヶ月半を乗り切ってこられました。
みなさんがいてくれなかったら、私は今ごろどんな状態だったんでしょうか・・・。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
私の心に生き続けるシロちゃんともども、仲良くしてくださいね。
そしてみなさんが苦しんでいるときは、私も何かお役に立てればと思います。








ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 06:35 | Comment(10) | ネコのお話

2006年12月23日

シロちゃん、つらそう・・・

愛猫シロちゃんは今日は相当しんどいみたい。
寝られないし、動けないし、ただうずくまって目を開けているしかない・・・。

shironenne001.jpg

しかも一箇所に落ち着けないらしく、ベッドの上でしょっちゅう場所を移動してます。
その移動もフラフラとよろけて、1歩2歩だけで座り込むし。

ご飯も昨日からほとんど食べないし、今までよく飲んでいたお水も「飲む体力」がないためにすぐにやめてしまう状態。
どうなるんでしょう・・・。

今日は祝日だけど、さっき病院に電話したら先生が出てくれて、6:00頃に連れて行けば見てくれるそうです。
しかし、腎臓とか貧血とかだと、即効く治療法もないだろうし、連れて行ったところで元気になるかどうかは不明。
もちろん、何もしないで放ってはおけないので、行ってきます!



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 14:28 | Comment(0) | ネコのお話

2006年12月22日

幸せに思うこと

愛猫シロちゃんが体調を崩してから1ヶ月以上が経ちます。
最近の私が幸せを感じる瞬間はというと・・・


★シロちゃんがご飯を食べてくれるとき(食べられるうちは、生きていられる!)

★シロちゃんが熟睡しているとき(調子が悪いとうずくまったままで、熟睡はできない様子です)

★シロちゃんのウ○チが出たとき(もう丸5日間、便秘状態です・・・)

★シロちゃんが外の日なたでゴロゴロしているとき

★シロちゃんが走ったとき

★シロちゃんがグルグルと喉を鳴らしてくれるとき

★シロちゃんが爪をといでいるとき

★シロちゃんが毛づくろいしているとき

★シロちゃんが鳴いてくれたとき

★シロちゃんが私の手を噛んだり引っ掻いたりしてくれるとき


どれも健康なときのシロちゃんなら当たり前にできることですが、最近はこれだけのことをするのも体力的にしんどそうです・・・。
今日も病院に行きましたが「腎臓の機能が弱って、貧血状態なのかもしれない」と言われました。
暴れるので、血液検査はできなかったんですよ。

とりあえず、月曜あたりに私が尿を採取して持って行けたらと思います。
シロちゃんがトイレに入ったら、すかさずスポイトで吸い取るんですよ!
5年前のシロちゃんの病気のときにも、尿に糖が出ていて何度か持っていったことがありますから、上手ですよ、私。
最終的には血液検査をしないとはっきりしないみたいなんですが、尿検査の結果が悪い場合は、血液検査でもかなり悪い値が出るのは必至だそうです。
ひどくなると、ネコも「透析」をするんですって!

年末年始は病院もお休みするので、何とか無事に年を越せることが私の願いです。



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 15:53 | Comment(2) | ネコのお話

2006年12月09日

デブ猫ポンちゃん

「美容Life」のsayaさんからのリクエストをいただき、シロ&チャチャに続き、2匹の母親であるポンちゃんの登場です♪

ポンちゃんはもう14歳、おばあちゃんですが、とっても丸々していて元気です。
娘2匹よりジャンプ力なんかもあるし、第一よく食べる!
今までに病院通いしたのは、「痔」ぐらいかしら?(笑)

こんなふうに、常に庭にどっしりと座り込んで、家の周りを警備してくれています♪

pon 010.jpg


野良猫の侵入は何人たりとも許さず、縄張りを侵す者とは真っ向勝負!
おかげで、夜中や早朝に「ウワォーン」とケンカの奇声がうるさいこともしょっ中です・・・。
でも、家を守ってくれてるのよね。ありがとう、ポンちゃんハートたち(複数ハート)

でもね、この子は私の部屋にはあまり寄り付かない・・・。
6年前にポッと建った家に、ヒョコッと私が東京から出戻ってきたわけだから、「ワシの方が先輩じゃ」というプライドがあるのかしら?
とはいえ、お腹が空いてるときには飛び込んできますよ!
で、また食べたらすぐに出て行きます。
たまには一緒にゴロゴロしていたいのに・・・。

とにかく、外が好きなネコで、布団やじゅうたんでゴロゴロするよりも、外の硬〜いコンテナやコンクリートの上で転げてる方が気持ちいいみたいるんるん


pon017.jpg

pon 094.jpg


脂肪が分厚いので、きっと痛くもなければ冷たくもないんでしょうね(笑)



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 13:45 | Comment(6) | ネコのお話

2006年12月07日

シロとチャチャ

今日はずーっと雨です。
我が家のシロちゃんも天気を良く知ってるので、朝からずっと布団にもぐったままです。
で、暑くなるとたまに顔を出します。

shiromoufu.jpg

あまりにも寝すぎなので、心配になっちゃう。
夜中以来トイレもしてないし、ご飯も2粒ぐらいでやめて、またすぐ布団へもぐりこみます。
よく寝るのも、老化現象のひとつなんでしょうか・・・。
病院が10日から13日までお休みなので、こんな状態であまり食べないようなら、また明日は病院行きですね。


いつもシロちゃんのお話ばっかりなので、たまにはチャチャちゃんも出してあげようっと(笑)
チャチャちゃんはシロちゃんの姉妹ですが、こちらはかなり健康的です。
ガーッと食べて、ガーッと遊んで、ガーッと寝ます。

chacha 002.jpg

メリハリのある生活ですね。
毛もフサフサしてて、老化の陰は見られないです。
あっ、でもジャンプ力なんかはかなり落ちてるかな。
それでも、生まれたときから病弱だったシロちゃんと比べると、かなり羨ましいネコです。







ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 17:44 | Comment(2) | ネコのお話

2006年11月21日

ドブに落ちた猫

ようやく体調が戻った愛猫シロちゃんなのですが、今日はお散歩中にドブに落っこちてしまいましたがく〜(落胆した顔)

家と畑の境目にある狭いドブなのですが、シロちゃんのお散歩コースはドブのすぐそばも通るんです。
その20センチ弱の幅だけコンクリートで固めてあって、ドブから遠ざかると土の上に木や葉が転がっていて歩きにくいので、わさわざ狭くて危険なドブ沿いを歩くのです・・・。

シロちゃんは脚と神経に障害があって、普通に部屋の中を歩くのでさえ、よろけて転びそうなことがよくあるので、前々から「危ないよなあ」と思ってはいたのですが、今日、初めて落ちちゃいましたたらーっ(汗)

私もびっくりで「どうしよう!」と一瞬慌てましたが、シロちゃんはすぐに自分で元のコンクリートに飛び上がって来ました。
「私もドブに降りて助けなきゃ」って思ってたので、シロちゃんが自力で脱出できたのは本当に助かりました。

しかも、汚れたのは肩甲骨より下の方だけで、顔なんかはキレイなままだったし、怪我もしていなかったので一安心。
すぐにお風呂に連れてってシャワーで洗い流しましたが、全く暴れることもなくてラクでした。
ふだんお風呂になんか入れてないから、きっとすごい抵抗するだろうと思ったのですが、なんだか拍子抜け(笑)

その後タオルドライしてやったら、しばらく自分で舐めて乾かしていたのですが、やはり自然乾燥ではなかなか・・・。
先ほどドライヤー(これは嫌がりましたね)で乾かしたのですが、今も震えてるんですよね。
日なたの暖かい部屋に連れて行って、今は落ち着いてるんですけど、ご飯も食べないし、また発熱をぶり返しちゃったんじゃないかと心配です。

今後のお散歩はドブ沿い禁止ですね!

 




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 16:03 | Comment(4) | ネコのお話

2006年11月16日

ネコの不調

我が家の愛猫、シロちゃんが不調ですもうやだ〜(悲しい顔)
月曜日の夜から「ちょっとおかしいな」と思っていましたが、昨日、動物病院へ連れて行って熱を計ってもらうと40℃(人間でいうと38.5℃ぐらい)もありました!!

原因がわからないんですよね・・・。
鼻水やくしゃみといった風邪の症状はないし。
とりあえず、注射をしてもらって「これで熱は下がると思いますけど、下がらなかったらちょっとまずい状況ですね」なんて言われてしまいました。

昨日の注射から戻ってきた直後は、エサもたくさん食べて、グルーミングもしたりして「おっ、効いたかな?」と思ったのですけど、昨夜からまた不調です。
今日もこれから病院へ行ってきます。
本当は午前の診療中に行きたかったのですけど、日なたでとっても気持ちよさそうに寝てたので「夜は寝付けなかったみたいだし、今、起こして連れて行くのもかわいそうだな」と思って。

夕方の診療だと、レッスンの開始時間も迫ってるから「ハラハラ、ドキドキ」になっちゃうんですよね・・・。
病院が込んでなくて、道路も渋滞してなければ多少余裕がありますが、こればかりは行ってみないとわかりませんからね。
しかもシロちゃん、さっきまでまた「うずくまったまま」のつらそうな姿勢だったのに、今はまた熟睡始めてるし・・・。
起こして連れて行くの、かわいそうだわ・・・でも、行かないとねダッシュ(走り出すさま)

 



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 15:43 | Comment(2) | ネコのお話

2006年09月20日

ネコのケンカ

昨日はうちのネコ(大病をしたこともあり、木登りやジャンプが不得手な障害児)が隣の家のネコ(ほとんど餌ももらってないらしく、野良猫化している)とケンカをしてしまいました・・・。

もちろん負けてしまい、怪我自体はそれほどのことはないのですが、傷から菌が入ったらしく、かなり弱っていました。
病院へ向かう車の中でも、全く動かず、声も出さない・・・。
いつもなら車に乗せると、歩き回るし、うるさいし、連れて行くのにも苦労するのですけれど。


すごく心配しましたが、病院で注射をしてもらい、薬ももらってきたので寝る前に飲ませておきました。
すると、夜中に起きてカリカリと餌を食べているのです!
よかった〜かわいい

今はベランダの日陰でゴロンとお昼寝中。
もう、1人で庭へは行かせません!
昨日は明らかに私が悪いんです。
ケンカなんてしたら勝てるはずないのに、1人で庭へ出してしまったので。

最近は道路の方へは出て行かなかったので、「大丈夫かなー」と油断してしまったんです。
自分の家の庭といっても、危険がいっぱいなんですよね。
反省・・・もうやだ〜(悲しい顔)
  
  
  







ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 14:56 | Comment(2) | ネコのお話

2006年05月17日

背中のコブ

昨日は愛猫を連れて獣医さんに行ってきました。

背中にパチンコ玉大のコブができているので、見てもらったのです。
先生の話によると、そのコプはもっと大きくなって裂ける可能性もあるし、悪性に変化する可能性もあるとのこと。

でもこのコはもう13歳で、人間でいうと80歳近いお年寄り。
「人間でも、80歳になって、特に痛みもなく生活に支障もないものを、わざわざ痛い思いして切除するかっていうと、考えてしまうでしょう。外科の好きな獣医さんならすぐ手術ってことになるんでしょうけど、私は寿命との関係も見て、このまま様子を見ることを勧めます。もしこれ以上大きくなるようなら、それは寿命が近づいてきて免疫力がなくなっているわけだし、現実を受け入れるべきだと思う」というお話でした。

確かに、あと何年元気でいられるかわからないネコに、痛い思いをさせて大きな傷を作ってしまうことに、すごく抵抗があります。
歳だからあきらめるというのではなく、できるだけ元気に快適に毎日を過ごしてもらいたいという思いで、手術はしないことにしました。

「ネコの寿命」という現実をはっきり言われて、少し落ち込み気味でしたが、ストレスによる免疫力の低下を防ぐためにも、私もできるだけ愛情を注いで、幸せな日々を送ってもらいたいと思います。





ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 19:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | ネコのお話

2006年05月15日

アザラシ

昨日は市内の川に住むアザラシを見てきました。

   azarashiface.jpg

ここは西日本の太平洋側なのですが、なぜかこの子は半年くらい前からこの温暖な地に住み着いています。
住民登録までされていて、地元のアイドルなのです。
この日のギャラリーは約100名。
子どもから大人までを、すっかり魅了しているのでした。
いつも見られるわけでもないので、私もこれが初めて。
砂利の上でコロコロ転げる姿なんかは、ほんとに癒されます揺れるハート

   azarashi2.jpg



癒されるといえば、うちのネコも暖かくなってよく転げるようになりましたるんるん

   shirogoron.jpg
   shiroup.jpg

冬の間はまあるくなって寝ているのですが、夏になると全身が伸びてくるんですよね。
私はだら〜っと伸びきったネコの姿が好きなので、これから暑くなるのが楽しみです。





ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネコのお話

2006年03月30日

今日は雨

朝から雨が降っていて、我が家のネコたちも3匹とも私の部屋に集結してお昼寝です。
普段から私の部屋にいる「シロ」はずっと布団の中へもぐっていて、写真が撮れませんでしたが、いつも日中はほとんど外で遊ぶ「ポン(白いほう)」と「チャチャ(茶色のほう)」を公開します。

        neko.jpg

ポンが母親で、チャチャとシロが姉妹なのですが、うちのネコはそれぞれ、仲が悪いのです。
ですから、こんなふうに隣同士で寝ていることもめったにありません。
威嚇し合って、どちらかが逃げます。
今日は外へ行けないので、仕方なくこうしているのでしょう。

今日の夕飯にと思い、酢豚を作ったのですが、豚肉を揚げるときの匂いには2匹とも反応していました。
ネコって、油で揚げるときの匂いが嫌いですね。
シロちゃんも今日は布団の中にいて気づかなかったからよかったけど、普段は「ミャオー!」と怒り出します。

だから(本当はめんどくさいから?)揚げ物はあまりしません。
酢豚は大好きなのですが、豚肉に下味をつけて揚げたり、人参を下ゆでしたり、けっこう手間がかかるので、作るのは半年ぶりぐらいです。
今は春休み中(今日は振り替えレッスンのため9時まで働きますが)という気分の軽さから、久々に作ってみたのです。

        subuta.jpg

レッスンを終えて食べるのが、今から楽しみです!
「終わったらおいしいご飯が待っている!」と思うと、仕事も張り切ってしまうのです。




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 13:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネコのお話

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。