2007年06月09日

金縛り

最近、一日中パソコンに向かいすぎのせいか、体がむくんで疲れのとれない状態が続いてます。

なので、なるべく11時過ぎにはベッドに入るようにしているんですけれど、体は「横になりたい」といってるのに、頭はまだ冴えてるんですよね・・・。

だいたい授業が終わるのが9時半だから、それまで頭も使って、ずっとしゃべっていたら、なかなかねえ。

それでも目を閉じていたら、少しずつ眠りに入っていくんです。


しかし、この浅い眠りのせいか・・・久々に「金縛り」にあいそうになりました!


中学・高校時代は、けっこうよくなっていたんです。

あのころは「学校」「部活」「家庭学習」と、かなり疲れていましたからねえ。

しかし、ここ十数年は全くなかった!(それだけ怠けてたってこと?)


金縛りのメカニズムってよく知らないんですけど、体は眠ってるのに、頭は起きちゃった状態なのかな?

目はぱっちり、頭もはっきりしてるのに、体は全く動かないんですよね。

初めてのときは、ものすごく怖かったけど、そのうち「ああ、まただわ」と慣れっこに。

「体のどこか一部だけでも動かせれば、全部動くようになる!」というのも感覚的にわかってきて、がんばって動かそうとするんですけど、指一本さえ動かない・・・

自分の体なのに、不思議ですよねえ。

結局いつも、数分間はそのまま。

全神経を集中させて「えいっ」と首を横に倒して、どうにか解放されるという状態でした。


今回は「あれ?もしやこの感覚は・・・」と危険を感じた時点で、バタッと寝返りをうって、寸前で逃れました(笑)

十数年たっても、感覚は覚えているものなんですねえ。
 
 



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 20:13 | Comment(6) | 健康

2007年06月06日

2種類の眠気

今朝は5時半に目覚めてカーテンを開けると、早速太陽が顔を出していました♪

うーん、さわやかだわ〜。


最近の私は「既存サイトの見直し」の真っ最中。

ホームページビルダーで、よくわからないままボタンを押しまくって、なんとか形になったサイトたちばかりなので、表面上こそ整っているものの、それはもう、中身はめちゃくちゃ(笑)

「ソースの表示」でのぞかれちゃったりすると、HTMLのわかる方なら「なんじゃこりゃ?」と思われるかと・・・

とにかく「ゴミタグ」「無駄タグ」だらけなので、合計250ページくらいあるのを、すべて手作業でHTMLを見ながら直していってるわけです。


そんな生活ですから、眠気に襲われることもしょっちゅう!

しかし、その眠気にも2種類あることに最近気がつきました。

その基準は「コーヒーが飲みたくなるかどうか」。


「コーヒーでも飲んで、もうひとがんばり!」と思える眠気は、体調がよくて、まだまだやれるとき。

「コーヒーも欲しくない」と思うときは、頭と体が疲れ果てていて、休息を必要としている。


それがわかってきたので、「コーヒーでがんばれるときは、ガーッとやってしまう」「コーヒーも欲しくないときは、あきらめて寝る」と、メリハリをつけられるようになりました。

無理してダラダラ続けても効率が悪いので、その分休息をとって、がーっとできるときのためにパワーを充電です♪

 



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:07 | Comment(10) | 健康

2007年05月16日

結局、神経の治療です

様子を見て」といわれたけど、やはり全然良くならないので、またまた歯医者に行ってきました。


担当衛生士は友人R子。

「どうですかあ?」と聞くので「やっぱりだいぶしみるのよねー」と言うと、「ふふっ。じゃあ、神経の治療ね」と薄笑いしてる・・・

不気味だわよ!

いつも何を考えてるのかよくわからない子だけれど(笑)


そして今日は院長ではなく女の先生。

先生は口を見たとたん「あらっ!あららら・・・」と驚いた様子。

うん、私も昨日から気づいてたよ・・・

痛い歯の周りの歯茎に、小さな白いブツブツがいっぱいできてるのよね・・・

ただの口内炎じゃないとは思ったよ・・・

すると先生は「治療の前にお薬飲んでもらいます!」と。

渡されたのは「化膿止め」と「痛み止め」。

歯医者の治療前にお薬を飲んだのは初めてだなあ(笑)

「この症状ねえ、もしかしたら壊死しちゃってるのかもしれないわね」とのこと。

げげっ!「様子見ましょう」どころじゃないじゃないの!!


「様子見」をすすめた院長は離れた診察台にいたので、女医さんと衛生士R子は「この前はどんな様子だったの?」「熱いものや冷たいものがしみると言ってたそうです」「それじゃあ、すぐに神経の治療をすべきじゃないの!」「院長は様子を見ることにしたみたいで・・・」とコソコソ話してました。

そうよねえ。

女医さんなら思い切りがいいから、きっとすぐに神経の治療を進めたんでしょうねえ。

院長の「なるべく神経は残したい」という治療方針もいいんだけれど、それでひどくなっちゃうと意味がないもの・・・


とりあえず、今日は神経をとってもらってすっきり!

「化膿止め」と「痛み止め」も3日分もらってきて、少しブツブツもマシになってきている様子です。

順調に治りますように・・・
 
 



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 18:21 | Comment(4) | 健康

2007年05月12日

歯医者、その後・・・

歯医者、行ってきました。

しかし、「神経は生きてますから、このまま温存したいんですよねえ」との先生の勧め。

「えっ、でも、このままにしておいても自然には良くならないんですよね?」と、私としては早く痛みから解放されたかったので、積極治療を望んだのですけれど・・・

「下の前歯はですねえ、神経がとても細くて複雑なんです。神経の治療も完璧には難しいので、後々炎症を起こしたりする可能性が大きいんです。それに、神経をとったら歯も弱くなるし、変色してきます。前歯ですからねえ・・・色が変わってしまうのもイヤでしょう?」との説明・・・

ううっ、そこまで脅されたら、私も「絶対に神経とってー」と言えなくなりましたよ。


で、結局、「噛みあわせで当たらないように」さらに削って、レーザーで痛み止めをして、知覚過敏のお薬を塗ってもらって、様子を見ることになりました。


しかし・・・治療前よりさらに冷たいものがしみるんです!

痛いってば!!

噛みあわせのほうは、ふつうに噛んで鏡を見たら、全く上の歯と当たらないようになっているので、「噛んだら痛い」というのはなくなったケド・・・

どうすべきかなあ・・・

しみるのはそのうち落ち着くか?

月曜日までに落ち着かないようなら、神経の治療をお願いしようと思います。

憂鬱だわ・・・

頼むから治ってくれ〜!!
 
 



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 20:01 | Comment(4) | 健康

2007年05月10日

また歯医者通い・・・

またまた歯が痛くなりました!!

今度は前歯です・・・

3月に終わったばかりなのにい〜。


前回の治療の最終日に「ほかに気になるところはありませんか?」と聞かれて、「硬いものを噛むと痛い」と自己申告した歯なんです。

神経とかも調べたけど、「かみ合わせで強く当たりすぎるだけでしょう」という診断で、少し削って「様子を見てください」ということになってたんです。

ずっと「別に何も変わらないなあ・・・」という感触でしたが、一昨日からだいぶ痛むようになりました。

触るとグラグラするし・・・

で、昨日、歯医者に予約電話をして、また明日から通うことになりました。


あーあ、結局私は歯医者から逃れられないのねー。

「もう当分、歯医者とはおさらばするのじゃ!」と思い、デンタルケアもがんばってたのに・・・

この歯だけじゃなく、またさらに別の虫歯も発見されたりして・・・

憂鬱だあー!
 
 



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 13:11 | Comment(6) | 健康

2007年03月22日

この冬初めての風邪

この忙しい時期に風邪をひいてしまいました〜。
一昨日の夕方、授業を始める前に「もしや、この喉の感触は・・・」と不安になったのですが、案の定、しゃべっているとどんどん悪化してきました・・・

昨日も一日中のどの痛みが続き、少し悪寒もしてきたので、夜は8時に就寝。
祝日で授業がなかったのが幸い♪

でも、今朝も変わらず喉の痛みと悪寒に加え、頭痛までしてきた・・・
発熱だけはイヤ!!
授業を休みたくないのはもちろん、土曜日の保護者懇談会や無料体験に向けて、やらなきゃいけないこともたくさんあるのに!

なので「こりゃイカン!」と思い、今日は午前中に医者へ行ってきました。
医者の診断では「ちょっと喉が腫れてるだけ」とのことでしたが、「総合感冒薬」「抗生物質」「喉の炎症止め」「咳止め」を3日分に加えて「頓服薬」を3回分もらいました。

これで1600円!
市販の薬より、ずっと安いよね〜。
一時間もの待ち時間を耐えなければいけないけれど、やっぱり病院の方がお得です。

体調のほうは・・・
うん、ちょっといいみたいです。
というより、「医者の薬は効く!」と信じているのと、「熱が出そうになっても頓服薬がある!」という安心感のおかげかな?
まさに「病は気から」ですね。
 
 



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 14:06 | Comment(6) | 健康

2007年03月07日

歯医者が終わらない・・・

今日はまたまた歯医者の日でした。
一体いつまで通ってるのだろう・・・

ひどく痛かったところ は神経の治療も終わり、もう無痛になっているので、先週型をとって、今日詰め終わるはずでした。
ところが・・・

「ちょっと欠けてきてますね。形を整えて、もう一度、型を取り直しまょう」ですって!!

欠けてる?
悪いところは全部削り取ったというのに、たった1週間でまた欠けてしまうほど、私の歯は弱ってるの?

それとも歯医者さんの削り方が悪かったの?
先生の心証を悪くして痛くされたら困るので、言わなかったケド・・・

せっかく今日で終わると思ってたのにぃぃ!
もう時間もお金ももったいないです・・・

この治療が終わったら、もう歯医者と無縁でいられるよう、歯は大事にしないとね。
デンタルケア、がんばります!




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 15:18 | Comment(4) | 健康

2007年03月04日

春だ!でも花粉が・・・

わーい!すっかり春の陽気ですねえ晴れ
とっても暖かくて気持ちがいいので、朝9時から今まで掃除三昧でしたわーい(嬉しい顔)
体はまだまだ「動きたい!」と言っているのですが、花粉症がひどくって・・・

掃除機をかけながら、突然鼻水がツツーッと落ちてきて、慌てて「ティッシュ、ティッシュ!」と拭きに行く状態です。
ギリギリ間に合って、何とか一滴も落とさずに済んでますけれど・・・

そして今度は鼻づまり。
呼吸がしんどいです・・・
口呼吸は細菌をたくさん迎え入れるから、なるべくしたくないですしねえ。

今年はいよいよアレグラ錠も効かなくなったみたい・・
眠くならず、喉も渇かず、すごく快適な薬だったのにぃもうやだ〜(悲しい顔)
やっぱり常用してると、効き目がなくなるものなんですね・・・
もっと強い薬を処方してもらうしかないんでしょうか?

とりあえず悪あがきで「カルピス インターバランスL-92 ダブルケア」を買って飲んでます。

     

「甜茶&乳酸菌」と聞くと、花粉症に効きそうだし♪
今日で3日間、1日1本ずつ飲んでいるのですが、「ちょっとは症状がマシになってるのかなあ?」という気もします。
でも薬の効かない人間に、栄養ドリンクが効くはずないかしら?





ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 16:10 | Comment(4) | 健康

2007年02月20日

お口のおそうじ

2月に入って、歯の痛みに悩まされていた私ですが、最近はたいていものは噛んでも何ともない状態にまで回復しています。
しかしまだ「キュウリ」くらいの硬さのものを噛むと、少し痛みはあります。

こんなに長引くのは初めてなので、やはり「歳をとって歯茎が弱ってるから?」とか考えてしまいます。
そこで、「オーラルケアを本格的に始めなければ!」と思いたちました!

まずはタイムリーに「裏・美容Life」のsayaさんにご紹介いただいたウェルテック コンクールF

   

お口の消毒液なのですが、sayaさんによると「なんとなく歯が痛むくらいなら、これでブクブクすると治ってしまう」という優れもの!!

私はまだ使い始めて3日ですから、効果については何も語れないのですが、使ったあとはお口の中がすっきり。
市販のマウスウォッシュみたいに、「今、使ったところです!」というわかりやすいミントの香りは残らず、「香りはあるのかな?」という感じ。
つまり香りでごまかすことなく、確実に「消毒」できてるんですよね。


そして消毒と同時に私に必要だと思ったのは、同じ「ウェルテック」社製のジェルコートFです。

   

歯ミガキ剤としても、フッ素コート剤としても使用できるということで、「歯のエナメル質が溶け出しやすい」と歯医者さんに言われたことのある私は、フッ素コート剤として使用していこうと思ってます。

フッ素って、塗ったら「しばらくはうがいしないで」と言われるでしょう。
歯医者さんで「味つき」のフッ素コート剤をもらったこともあるんですが、どうも気持ち悪くって・・・。
この「ジェルコートF」は無味で、しかも「すすぎ1回」くらいはしてもいいそうなので、使いやすいです。

以上2点をお口のおそうじコムで買ったのですが、このお店は2,000円以上で送料無料なので、ついでにプラックスマッカー プラスワンも買うことに。

   

歯と歯茎の間などの細かい部分を磨くのに、こういうのもぜひ欲しかったんです。
丁寧に磨いたつもりでも、普通の歯ブラシでは限界もありますからね。
「虫歯の一番の原因は、歯の付け根の磨き残しかも?」と、自分の治療歴を振り返って思ったので、細かい部分も積極的にケアしていこうと思います。

いつもの歯磨き&糸ようじに加えて、プラックスマッカー・プラスワン→ジェルコートF→コンクールFの3点のケアで、ここ3日間はお口の中がスベスベして気持ちいいです♪
そのうち「サボる日」もあるかもしれませんけれど、それで「や〜めた」とならずに、また翌日には復活して続けていきたいですね。




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:16 | Comment(6) | 健康

2007年02月18日

手首を捻りました・・・

夕方から、右手首が痛みます・・・

ちょこっと買い物に行って戻ってきて、家の庭に入ろうとハンドルをきったとたん、「びびびっ」と痛みが!!
なんで?
いつも出入りしてるところだし、いつもどおりハンドルをきっただけなのに・・・。
どうして今さら、手首を捻っちゃったりするの??

もしかして、ニンテンドーDSかしら?
あんな細くて小さなタッチペンをせこせこ動かしてたから?
でも、昨日、今日と、それぞれ20分ぐらい使っただけなんですよ!
たしかに、とっても持ちにくいし、書きにくいシロモノではあるが・・・

ちょっと油断した瞬間に、「ぐいっ」と痛む方向に手を動かしてしまって、「いたーいっ!」と落ち込んでます・・・
ずっと痛いわけじゃなくて、痛む使い方をしていなければそのうち平気になってくるので、また忘れて「ぐいっ」とやっちゃいます・・・。
しかも、どういう動かし方をしたら痛むのか、自分でもよくわかっていないのでたらーっ(汗)

料理とか、お風呂とか、右手を自由きままに動かせないのって、つくづく不便だなあと思います。
お風呂上りにパジャマを着るのでさえ、一苦労でしたから・・・。

普通の捻挫なら、きっと自然に治るんでしょうけど、しばらくはニンテンドーDSにはお休みしててもらおう!
本当にDSのせいなのかどうかは、わからないんですけれどね(笑)

それにしても、捻ったのが家に着いた瞬間でよかった〜。
これが街中だったら、痛みを我慢してハンドルを握り続けて、事故になったかもしれないしがく〜(落胆した顔)





ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 22:50 | Comment(6) | 健康

2007年02月11日

花粉症の始まり〜

今年もついにやってきましたよ!

・・・何が?

花粉症ですexclamation

一昨日からちょっと「ムズッ」とした感じはあったのですが、昨日の朝、シロちゃんのお水を換えに外へ出たときに「この感覚は・・・毎年恒例の?」と確信しました。
それで「よし、今日は耳鼻科へ行くぞ!」と決めました。

でも、部屋の中でパソコンしていたら、ムズムズもおさまってきて「ひょっとして、まだ平気?」と耳鼻科行きの決心(そんなたいしたものじゃないけれど)が揺るぎそうになりましたが、時間もあるし、何事も早めがいいので行ってきました。

しかしいつも混雑している耳鼻科だけに、駐車場は満杯で、関係ないところへとめるハメに!
「無断駐車は罰金をいただきます」なんて書かれていると、小心者の私は心臓バクバクですよあせあせ(飛び散る汗)
とりあえず土曜日なので、「労働基準監督署」なんて書かれているスペースなら平気だろうと思って、とめさせていただくことにしました。

そして病院では案の定、約1時間の待ち時間!
平日はお年寄りが多いのですが、土曜日は子どもが多いですね、やっぱり。
それだけに待合室も座れない状態です。

大人は1人で来ているけれど、子どもはお母さんとか兄弟も一緒なので、1人の患者につき、3人分のスペースが必要なんですよねえ。
「症状聞かせてください」って受付の人に呼ばれて、1分くらい立ち上がった間に、さっき私が座ってたスペースには何食わぬ顔で座ってる人が・・・。
椅子取りゲーム状態ですなたらーっ(汗)

肝心の診察の方は、もう毎年来ている花粉症患者ですから、パパパッと終わっちゃいました。
ひとつ指摘されたのが、「あなたは右の鼻の方が狭いから、先に詰まるでしょ?」ということ。
へえーっ、全然知らなかった!
そう言われてみれば、いつも左より症状が重いですね。

そうしてゲットしてきたお薬はコレぴかぴか(新しい)

kusuri 001.jpg

アレグラ錠です。
花粉症のでは、一番弱い薬なんですって。
市販薬は必ず「眠気・喉の渇き」の副作用がありますが、これは一切ないので安心♪
おまけによく効くので、快適に過ごせます。
処方できる最大日数の「30日分」をもらってきましたが、たぶん、もう一回くらい、薬だけはもらいに行かないといけないでしょうね。
花粉症の春は長い・・・。

余談ですが、この写真は今朝撮ったものですが、1錠しか減っていないでしょ?
でも私、昨日は昼・夜の2回飲んだ気がするんですけど・・・。
ひょっとしてボケてきた?






ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:06 | Comment(6) | 健康

2007年02月09日

味覚がヘン!?

昨日神経を治療した歯ですが・・・やはり痛くて全く噛めませんもうやだ〜(悲しい顔)

神経の治療後に痛むのは、よくあることかもしれないんですが、噛んだときの痛みが治療前と全く同じなので、「全然治ってないってこと?」と不安になります。

とりあえず、「一口噛んだら何時間も痛い」という状況は脱したので、次の治療日まで様子をみてみますけれど。


で、右の歯では全然噛まないようにしているので、食事がマズイですたらーっ(汗)

舌では「甘味」「苦味」「辛味」「酸味」を感じるところがそれぞれ分かれているって、前に雑誌で読んだことがありま。

舌の奥の方が「苦味」、前の方が「甘味」、右側が「酸味」、左側が「辛味」だったかな?


つまり、左側の歯でしか食べ物を噛めないってことは、「酸味」は感じることができないの?

そりゃあ、マズイはずですよね・・・。

噛まなくもいい「ヨーグルト」なんかは普通に美味しいですから、しばらくは流動食オンリーにすべきなのかしら?

それとも、いっそダイエット期間にしようかな?



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 13:28 | Comment(0) | 健康

2007年02月05日

歯が痛い!

今朝は歯医者さんへ行って来ました。
熱いものや冷たいものがしみるのですが、はっきりと「この歯だ!」とわからなかったので、先週の火曜、今日と、別々の歯を応急処置してもらったのですが、まだ痛い!
いや、正確には、今日の治療で「しみる」のは治ったようです。
しかし、その隣の歯が、ものを噛むと激痛が走るように!

で、12時に帰ってきて、市販の鎮痛剤を飲んで、先ほどまでソファに横になってました。
鎮痛剤が効いてきたのか、だいぶ痛みがひいて、今度は眠くなってきたので「いかん、いかん」と起き出してきたのです。

もともと「こたつ」とか「ソファ」で横になってゴロゴロするのって、キライなのでほとんどしないんですけど、今日は我慢できなかった!
これほど歯が痛いのは、親不知を抜いて以来かも?
歯医者さんの目視やレントゲンでは、さきほどの激痛の歯は特に問題がないようなので、噛みあわせの問題で「高すぎるから」とかかなあ?
とりあえず、また木曜に予約を入れているので、よーく見てもらおう。

私の通っている歯医者では、友達が衛生士として働いているのですが、今日初めて私の担当になりました。
ふだん「ボーッ」としているタイプなので、「この子でだいじょうぶ?」と少し不安でしたが、やはりプロですね。
テキパキと働いておりました♪
見直したわ!

でも、友達に汚い口の中を見られるというのは、やはり恥ずかしい・・・。
これが「かっこいい歯医者さん」とかだったら、もっと恥ずかしいんでしょうねえ。
幸い、今まで通った歯医者さんはどこも「妻帯者」か、女性の先生でしたので、大口開けてヨダレを垂らしても平気でしたけど(笑)




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 13:34 | Comment(4) | 健康

2007年01月30日

市の健康意識調査

市が無作為に市民5000人を選んだという「健康意識調査」が届きました。

kenkou001.jpg

10万人程度の都市だから、20人に1人は当たるのですよね。
計13ページもあるんですが、ほとんどが選択式ですぐに答えられそうなので、協力しようとは思ってます。

せっかくなので、こちらでも少し「私の健康意識」について答えておきましょう(笑)


A.「健康」とは、どんなことだと思いますか?あなたの考えに近いものを3つ選んでください。

1.幸福なこと
2.心身ともに元気なこと
3.仕事ができること
4.家庭円満なこと
5.長生きできること
6.病気や障害がないこと
7.規則正しい生活が送れること
8.人を愛せること
9.人間関係がよいこと
10.気持ちがいきいきと生活できること

うーん、どれも捨てがたい・・・。
私は「イメージ重視」の傾向があるので、3つと言われたら1,2,10かな?
みなさんは、どうでしょう?


B.20歳以上の方におたずねします。20歳のときの体重は何kgでしたか。

これは・・・今より5kgは確実に少なかったですたらーっ(汗)
まだまだ代謝も良かったし、東京では毎日よく歩いてましたからねえ。
その時と同じ調子で食べ続けてたら、そりゃあ年々増加しますよね・・・。


C.現在のあなたの生活を総合的にみて、10点満点中、何点くらいと考えますか。

9点!としておきましょう(笑)
シロちゃんが亡くなってから1ヶ月以上、お休みの日でも、前の晩に寝るのが遅くても、毎朝7時前には起きてるんですよね。
早くシロちゃんのお水を換えてあげたいので。

それと、「なわとび1日200回」も2週間以上続いてて、もう200回ではきつく感じなくなったので、昨日から250回に増やしましたし。
食事も、レトルトものはほとんど食べなくなって、自炊が多くなってるし。
このまま「習慣」として、体が覚えてくれるといいな♪



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 08:53 | Comment(6) | 健康

2007年01月27日

カラダスキャンの結果

先日、ブルーチップをためてもらったオムロン 体組成計「カラダスキャン」が届きました!

omron003.jpg

早速、計ってみたところ・・・

「BMI値」「体脂肪率」「骨格筋率」「内臓脂肪レベル」「基礎代謝量」の全てにおいて、「3X歳女性」の標準値でした!
「体年齢」もピッタリ同い年です。
もっとひどい数値を覚悟していたから、嬉しい♪

でも考えてみると、「体脂肪率」や「BMI値」が標準値っていうのは、美容面ではちょっと問題ありでは??
「標準体重」の人って、見た目ではけっこうポチャポチャしてますものね・・・。
やはり、BMI値では「低体重」を、体脂肪率では「低い」を目指して、ダイエット&運動は継続していかないと!!

ちなみに、カラダスキャン付属のハンドブックによると、ウォーキングやエアロビクスのような有酸素運動では、脂肪を燃焼させる効果はあるけれど、必要以上の筋肉はつかないんですって!
筋肉(骨格筋)量を増やして、基礎代謝をアップさせるためには、ダンベル体操、腕立て伏せ、腹筋のような無酸素運動が有効なんだそうです。

どちらもバランスよくやっていく必要があるんですね。
運動メニューも考え直してみます。




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 17:38 | Comment(6) | 健康

2007年01月21日

体組成計「カラダスキャン」

私の家の最寄のスーパーでは、購入金額に応じて「ブルーチップ」のハーフ券がもらえます。
私自身はそのスーパーにはあまり行かないのですが、母や祖母がたくさんため込んで、一度にドサッとくれるんです♪

blog 005.jpg

カタログから枚数に応じた商品を選んで、送ってもらうことができるのですが、今回は「オムロン 体重体組成計『カラダスキャン』」をもらうことにしました!

     

最近、「ダイエットや健康をもっと真剣に考えないと!」と思うようになりまして。

この体組成計で「体重」「体脂肪率」はもちろんのこと、「基礎代謝」「内臓脂肪レベル」「体年齢」「BMI」「骨格筋率」「骨格筋レベル」まで計れるそうです!

届くのが楽しみ〜♪
でも、計るのはかなり恐い・・・。
ここ数年、とっても「不健康」な生活をしている自覚があるのでたらーっ(汗)
初めて計ったあとは、ショックできっと2〜3日は落ち込むだろうなあ・・・。



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 10:23 | Comment(6) | 健康

2007年01月19日

なわとび

昨日から「運動不足解消」のために「なわとび1日200回」を始めました。
もちろん、一気に200回は無理なので、50回ずつ休憩を入れながら(笑)

しかし、今日は早速太腿の後ろが筋肉痛!
日ごろいかに運動していないかがわかります・・・。

なわとびって、100円ショップで買ったなわが一本あればできるし、シロちゃんのお庭でできるし、小学生のときは毎日のようにやってたから「簡単、簡単♪」と思ってたんです。

でも・・・甘かった!
跳ぶのがしんどいのは覚悟していましたが、それより、なわを回す「腕」の力がない!!
前跳びだけなら、自然になわが動いてくれるのですが、交差跳びなんて全く無理・・・。
いつのまにこんなに弱ってたんでしょう?

これでも、小学生のなわとび大会では、「交差跳び部門」で最後から2番目まで残ったんですよ!
速さや技術を競う競技は、運動神経が鈍いので無理だけど、なわとびは「惰性で跳び続ける」だけでいいじゃないですか。
ひっかからないように、注意だけしていたら、いいところまでいけますから。

それなのに、今のこの情けない状態は、一体・・・。
毎日やってたら、腕の力もついてくるのかしら?
それとも、腕は腕で鍛え直さないとダメかな?



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 18:32 | Comment(6) | 健康

2007年01月17日

「特選養麗健茶」お試し♪

実はここ1ヶ月くらい、かなり頑固な便秘に悩まされておりました。
生理も「きっちり28日周期」なのに、今回はちょっと遅れているし。
やっぱりシロちゃんのことで、食事や睡眠といった生活の変化があったからかな?

そこで便秘解消に効果があるという【特選養麗健茶】を注文してみました。
7包で1,280円とやや高価ですが、「お腹が痛くならずに、快調!」というレビューをたくさん見たので、下剤を使いたくない私には魅力的でした。

     blog 007.jpg

まずは昨夜、寝る前に1包をカップで飲んでみました。

     blog 008.jpg

こんなふうに直接カップにティーバッグを入れると「かなり濃くなっちゃうかなあ」と心配していたのですが、全然平気でした♪
とっても飲みやすい、ふつうのお茶です。
特に苦味や渋味も感じず、すんなり喉を通ります。
「食事と一緒に出されたとしても、違和感ないなあ」って思います。

そして効果のほどはというと・・・

今朝は別にいつもと変わりませんでした。
つまり、便秘のまま。
なので、また今朝の朝食前にカップで一杯いただきました。

     blog 009.jpg

すると、2時間後くらいに最初のお通じがあり、昼食後、おやつの後と、すでに今日、3回のお通じがあったのです!
わー、嬉しい♪

しかも、特にお腹が痛くなることもなく、「何も飲んでいないけれど快調な日」と同じ感覚なんです。
さすが、高いだけのことはあるなあ。

そして調子に乗って、「アイス」も作ってみました。

        blog 006.jpg

いつもは麦茶を入れているポットです。
たまたま今朝、麦茶がからっぽになったので。

しかし・・・「アイス」は飲みにくかった!
ホットのときには感じなかった「すっぱさ」みたいなのが出ている・・・。

もちろん、人それぞれの好みがあるでしょうけれど、あくまでも私は「カップ一杯に対してティーバッグ一つを、贅沢に使う」飲み方が一番口に合います。

安いものじゃないし、「毎日」ってわけにはいかないんですけれど、「気になり始めたら飲む」というスタイルで、続けていきたいなあと思います。
一度頑固なものを取り除くと、だいぶマシになったりすることも多いですから。


   





ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 16:10 | Comment(4) | 健康

2007年01月11日

ご長寿バンザイ!

私の運営する英会話教室の中学生の教材には、毎回「カルチャーノート」というコーナーがあって、日本や世界の文化・雑学などが載っています。
昨日の中学3年生の授業では「長寿」についてのお話が載っていました。

日本人の長寿の秘訣は「魚や野菜を多く食べること」と知られていますが、やっぱりそれだけじゃダメ。
一番いい例は「伝統的な日本食と、肉・乳製品・果物といった欧米型の食品がうまくミックスされたもの」を食べる、ハワイ在住の日系一世・二世の人たちなんですって。

私はお肉をあまり食べないし、乳製品もほとんど摂らないし、果物も自分では買わない・・・。
今年はちょっと栄養面もしっかり考えていかないと!

ちなみに生徒に「長生きしたい?」って聞いてみたら、「絶対したい!100歳まで生きて、市長に表敬訪問に来てもらって、ニュースにも出るの!」ですって。
かわいいなあるんるん
私もあのくらいの年の頃には「長生きしたい」って素直に思ってたなあ。

大人になると、「『生きる』って大変だ」と思うことも多いし、「よぼよぼになって、周りに迷惑をかけるまで生きたくはない」っていう人もけっこういますものね。
日本人女性の平均寿命は85歳、男性は78歳。
ここまで生きていく間には相当苦労もあるだろうし、その年になっても「自分のことは自分でできる」状態でいられるかどうかも不明。
やっぱり私も、「将来の不安」を全然感じずに「長生きしたい!」と言い切れる自信はないです。

でも、うちの祖父は大正14年生まれ、祖母は大正12年生まれですが、とても元気です。(「○歳です」といえなくてすみません・・・年号が3種類にもなると、計算が面倒でたらーっ(汗)
祖父は一度脳梗塞で入院してましたが、今は毎日1時間以上は散歩にでかけるほど達者です。
祖母は内職をしながら、「掃除・洗濯・皿洗い」を全て担ってます。
私が子どもの頃からずっと、母はご飯は作るけど、掃除・洗濯・皿洗いはおばあちゃんの仕事だったんですよね。

2人とも「長生きしたい!」って、今も言ってますから、生きてることが幸せなんだと思います。
人生の勝ち組って、「財力」や「美貌」ではなく、最終的には「生命力のある人」なのかもしれませんね。
おじいちゃん、おばあちゃんの健康を祈りつつ、私自身もしっかり栄養管理をしてご長寿を目指しましょ!



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:23 | Comment(2) | 健康

2007年01月08日

”お金持ちOL”の極意

白石まりえさんの著書、“お金持ちOL”の極意を読んでみました。

        

実は私、まりえちゃんのスーパーアフィリエイターまりえの脱・OLへの道!!を読んで、サイト作りを決心したほどですから、もう一年以上前から彼女を崇めております(笑)
まだ20代ですが、起業して2年、順調に実績を上げている女社長さんなのです。

彼女はOL時代からホームページ運営で月収100万円を稼いでいた人。
そのホームページとは脱☆OLまりえの超〜節約術!!という節約サイトです。
しかも、彼女の初めての著書もOLまりえの超〜節約術!!というタイトル。
ですから今回の著書も、てっきり「節約してお金持ちになる」という主旨のものかと思っていました。

ところが、読み進めていくと・・・

「収入アップの第一歩。上司には好かれるべし」では、「上司から嫌われては、出世も昇給も難しい」ので、笑顔、向上心、仕事への心がまえなどを見せつけて、手っ取り早く「好かれる存在」になろうというお話。

「将来お金を生むものなら、自分のために惜しまず投資」では、「それを手に入れることで能率が上がる仕事道具や、参加することで人脈が広がる交流会などには、惜しみなく投資してよい」と、常々モヤモヤしていた私の背中を押してくれている内容。
とにかく全てにおいてポジティブで、なんだか私もお金持ちになれそうな気がしてきましたよ!

「有名大学卒業で、新卒で入社した一流企業でも、抜群の成績を上げたのちに起業した」ようなエリートとは違って、「短大卒の元派遣OL」のまりえちゃんだからこそ、「こんな私に何ができるの?」と迷いのあるOLさんの気持ちもよくわかってくれています。

新しい年に「ちょっと自分を変えてみたい」と思っている女性には、ぜひおすすめしたい一冊です♪



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 15:08 | Comment(8) | 健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。