2007年06月16日

青色申告?

今日、フランチャイズ英会話教室の本部からお手紙が届き、来年度から全教室運営者が「事業所得」になるそうな・・・

今までは私も含めて9割の教室が「給与所得」だったんですよ。

だから私は、確定申告というものをしたことがないのです。


そもそも、最初から「給与所得」であること自体、おかしい話だったのかもしれませんけど。

他のフランチャイズ塾の先生からは「なんでA社の講師だけ?」と、不満の声が聞こえていましたし。

いよいよ会計士たちからも「早急に事業所得に変更すべきだ」という指摘を受けてしまったそうです(笑)


「事業所得」って、帳簿つけたり、領収証保管したり、いろいろ面倒なんですよね?

「青色申告」とやらにすると、給与所得のときより有利になるけど、複式簿記の記帳が条件だとか?

そもそも「複式簿記」ってなんだろう?


私、これでも「日商簿記検定2級」を遠い昔に取得したハズ・・・

新卒で勤めた会社でも経理部所属だったハズ・・・

すっかり遠ざかってしまって、いまや完全な素人ですわ!


きっと「英語」も、教えるのをやめて勉強もしなくなったら、全くしゃべれなくなっちゃうのね・・・

「いくら収入が低くても、クビになるまで辞めないでおこう!」と決意しました(笑)

さあ、これから簿記のお勉強もしなくちゃね!
 
 



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 20:50 | Comment(2) | お金のこと
この記事へのコメント

かなこさんこんにちわ〜♪

私の母はフリーランスなので毎年確定申告してるみたいで、今はなれたけど初めはめんどくさかったらしいです。

簿記2級もっておられるのですね〜

私は大学のとき簿記の単位を落とした記憶があります(笑)

簿記に限らず資格をとってもそのままにしていたら本当忘れていってしまうというのわかります。

そのために勉強が必要なのですけどね。

私も体が本調子に戻ったら何か勉強しないと(笑)

簿記のお勉強頑張ってくださいね♪



Posted by あきりん at 2007年06月17日 13:43
あきりんさんへ

そうでしたねー。
あきりんさんのお母様はフリーランス!世界中を飛び回っててかっこいいですよねー。
うちの親も自営業なのですが、帳簿をつけている姿なんて見たことないので・・・
一体どうしてるんだろうか?
一応、税務署には毎年行っているようだけれど。

何かをせっかく身につけても、全然触れなくなったらもったいないですよねー。
英語力だけはキープするよう、がんばろう♪
あきりんさんは、体調が戻るまでは無理しないでくださいよー!
Posted by かなこ at 2007年06月17日 19:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。