2007年03月27日

「自分の会社を作るということ」

楽天スーパーポイントで「3月31日で期限が切れます」というのが少しあったので、またまた本を買ってしまいました。

       


ずっと読みたかった経沢香保子さんの「自分の会社をつくるということ」と、三根早苗さんの「女性が起業して自分らしく生きる」という本です。

いやあ、起業という言葉にはまってます、最近(笑)

「女性が起業して自分らしく生きる」のほうは、ここのところ読み続けている「ポジティブ本」の流れという感じの本です。
30人の女性起業家による「あなたもやってみて!」「きっとできる!」というメッセージが詰まっています。

しかし、尊敬する女性起業家の一人である経沢香保子さんの「自分の会社をつくるということ」では、現実的に数字や方法を出してくれていて、「起業は甘くない!」と思い知らされるところもあります。

この方自身、「何もわからない状況で、26歳の時、何もかもゼロから始めました」といいながらも、「リクルート」時代には社会人1年目で抜群の営業成績をあげ、社会人二年目にはヘッドハンティングですでに年収1000万となり、その後転職した「楽天」では「夜中2時まで働いて、帰ってシャワーを浴びたらまた出社」のような日々を送っていたスーパーウーマン!!

それだけに、「起業したいと思った人が、最初にやるべきこと。それは、今いる環境で、認められることです」と、「今の会社つまんなーい。自分で会社でも作っちゃおうかな」という安易な考えにはストップをかけています。

「たとえばカフェをやりたいのだったら、1回、どこかのカフェに就職して、店長になってから起業しようと考えたほうが安全です」とも書かれています。

まだ50ページぐらいしか読んでいないのだけれど、すでに刺激を受けまくっています!
いいことばかりを書き集めた「ポジティブ本」も大好きですが、こういう現実的・具体的なお話にも、とっても興味があります。
ますます「よーし、やるぞー!!」とファイトが湧いてきました♪
 
 







ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 08:35 | Comment(4) | 読書
この記事へのコメント
ぽこたんも、前向きの本ってすごく好きです。
女性が活躍してる本も好きです。

ぽこたんは、特に自分で会社を立ち上げたいとは思っていないんですが、やっぱり元気な人はパワーがいっぱい。

読んでいて元気がでるんです。
前向きパワーをもらうつもりで読むことが多いです。
Posted by ぽこたん at 2007年03月28日 22:53

かなこさんこんにちわ。

最近、経沢さんのように女性で活躍する方も増えてますよね

同じ女性としてあこがれるとともに自分も頑張ろうってはげみになります。

私も先日渋井真帆さんのセミナーへ行ってまいりまして前向きパワーもらってきましたよ〜♪

こういう前向き本ってちょっとだれてきた時とか(笑)読むと刺激になるし、又頑張ろうって思えるんで大好きです♪

Posted by あきりん at 2007年03月29日 10:53
ぽこたんさんへ

私も、具体的に「会社を作る!」という計画があるわけではないのですが、がんばっている女性の生き方を知って、自分の怠け心を正すこともできるので、こういう本が大好きなんです。
経沢さん、仕事ができるだけじゃなくてキレイだし!!
私も年齢は変わらないのに、何なのだ、この差は・・・
Posted by かなこ at 2007年03月29日 18:47
あきりんさんへ

渋井真帆さんも尊敬する経営者の一人ですぅ♪
あの方も「キレイで仕事ができる」女性ですよね。
私も本だけじゃなくて、実際にお会いしてパワーをいただきたい!!
Posted by かなこ at 2007年03月29日 18:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。