2007年02月28日

ヘフティ プリントプラリネ

かなり出遅れたバレンタインの「自分用チョコ」ですが・・・

届きました〜♪

choco 001.jpg

choco 002.jpg

ヘフティの「プリントプラリネ」です。
スイスのチューリッヒから空輸された高級品ですから、もちろん文句なしに美味しいです♪
お口のなかでとろけます♪
しかもプリントがかわいすぎ♪

「プラリネ」って、チョコによくついてる名前だけど、今までどんなもののことをさすのか知らなかったんです。
このチョコについてきた説明書きを見ると「ナッツ類に、煮つませた糖液をからめたもの」をいうんですって。

なるほど〜。
だから「とろける」んですねえ。
チョコだけだったら、もっと硬いはずだもの。
「プラリネ」をチョコでコーティングしているから、柔らかいんだ!
チョコ大好きなのに、もっと早く知ってるべきだったわ揺れるハート



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 18:47 | Comment(10) | 食べ物のお話

2007年02月27日

有言実行!?

先日買ったポジティブ雑誌&文庫本ですが、1冊ずつ読破するんじゃなくて、それぞれを少しずつ読み始めています。

今朝はFRaU(フラウ)の富永愛さんのインタビュー記事を読みました。

「人から『スーパーモデルになりたいですか?』って聞かれるから、生意気にも『なりたいんじゃなくて、なるから』と答えたことがあります。プレッシャーって、上手に使えば、何かをするためのバネになるんです」という言葉、効きました!

そうなんですよね。
「なりたい」んじゃなくて、「なる」んです!
実際、言うだけじゃなくて、ニューヨーク、パリ、ミラノなどで世界的に活躍したモデルさんですし。
説得力あります。

では私も・・・

「年収1000万の女になりたいですか?」
「なりたいんじゃなくて、なるんです!」

「体脂肪率18パーセントの女になりたいですか?」
「なりたいんじゃなくて、なるんです!」



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:42 | Comment(4) | 読書

2007年02月25日

ポジティブ本にはまってます♪

昨日は久々に紀伊国屋へ行ったので、本&雑誌を衝動買いしてきました本

hon001.jpg

雑誌は「FRaU(フラウ)」「日経WOMAN(日経ウーマン)」「PHPカラット」の3冊。
フラウの特集は「気がつけば働き者、のあなたへ 私らしい仕事、私を変えない結婚、あります」。
日経ウーマンは「『そこそこOL』VS『バリバリOL』働く女性の幸せ、大解剖!」。
PHPカラットは「幸せをつかむ転機の生かし方」。

どれも「働き方」についての記事が多くて、なんだか今の私のテンションにぴったりはまってしまい、3冊も買ってしまいました!

文庫本も「夢を現実に変える方法」「幸せな小金持ちへの8つのステップ」「美しく花開く 自分に合ったビジネスの見つけ方」「営業のビタミン プラス・アルファ 「売れる人間力」がつく法則」「女の運命を動かす100の方法」と、起業や営業で実績を上げたり、夢を叶えたり、お金持ちになったりする趣旨の本が5冊も!

こういう向きの本って、欲しくないときは全く欲しくないものなんですけれど。
今は「気分が前向きでノッてる」という証拠ですよね。

本屋さんの棚をくまなくあさってみても、1冊も欲しくない日もあるので、こうやって「読みたい!」と思えたときに買っておかないと、一生縁のない本になる可能性もあります。
たまたま「自動車保険の見積もり」で保険会社各社からいただいた図書カードが1500円分あったことも、背中を押してくれたんですけれど(笑)

そして最後の1冊はちょっと違う向きの、群ようこさんの小説「ひとりの女」。
「45歳独身の玩具会社課長『セノマイコ』の爆走爆笑会社人生」だそうです。
帯に書かれている「しがない男性社員の妬みや中傷を鼻息で吹き飛ばす」というフレーズが気に入って、読みたくなりましたるんるん
これも「女が一人で働く」というお話ですから、他の雑誌&文庫と通じるところはありますよね。

このポジティブの原点は、紀伊国屋へ向かう途中のバスの中でも読んでいた「成功してお金持ちになる魔法の口ぐせ」です。
佐藤富雄先生、素敵な本をありがとう♪



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:07 | Comment(8) | 読書

2007年02月23日

中学時代の私

昨日は中学生の無気力について書きましたので、今日は私の中学時代のお話を・・・

実は、私は中3の時には不良グループにいじめられていました!
「アホ・ブス・死ね」と書かれた紙を授業中にまわしてこられたり、自転車に針金を巻きつけられていたり、靴底に釣り針を刺されていたり、いきなり廊下で突き飛ばされたり・・・

その時は原因が全くわからず、卒業して初めて友達伝いに聞きました。
「不良グループのA子は、Bくんのことが好きだったの」と・・・

Bくんと私は、なぜか噂になったことがあるんですよ。
実際はお互い、好きでも嫌いでもない、ただのクラスメイトなのに。
その噂について、不良グループの一員に問い詰められたことがあったなあと、思い出しました。

ほんと、真相を知ってしまうと爆笑しちゃうほどくだらないですけど・・・突然いじめられ始めた私は、その当時はそれこそ「また明日が来ると思うと、夜寝るのが憂鬱」でしたから。

で、高校は市外にある、憧れていた学校を受験することにしました。
「甲子園でチアリーダーとして野球部の応援をする」という夢がかなう上に、「不良グループをはじめとする、同じ中学の同級生が誰もいない」という最高の環境です!

高校生活は、それはそれはバラ色でした♪




でもあの時、「憧れの高校に入る」という夢がなかったら、私も「いじめによる自殺」とか考えたのかなあ・・・




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 23:21 | Comment(8) | 思うこと

2007年02月22日

無気力な中学3年生

昨日の中3クラスでの話。

「なんかさあ、毎晩寝る前に『ああ、また明日が来る』って思うと憂鬱じゃない?」「うん、毎日本当につまらないよね」なんて会話が!!

「あらそう。そんなに受験勉強で毎日疲れてるのねえ」と言うと、「ううん、そうじゃなくて。もう『志望校は確実に受かる』って太鼓判押されちゃったから、目標がなくなっちゃったの」ですって!!

私も無気力になった時期は今までに何度もあるけれど、入試前に「受かるの確実だから」無気力になるって、聞いたことなかったなあ・・・。
まあ、この時期は学校でも新しいことは習わないし、テストも全て終わっただろうから、つまらないという気持ちもわからなくはないけれど・・・。
しかし「また明日が来ると思うと、毎晩寝るのが憂鬱」ってほどのものなのかしら??

それに、どんなに「確実」って言われてても、入試は終わってみないとわからない!!
私の叔父は成績は抜群だったのに、解答欄を一つずつずらして書いてしまったために、市内の高校に落ちて、列車で1時間以上かかる高校に通うハメになったらしい・・・。

ほんと、最後まで気を抜いちゃダメだよ〜、若者たち!




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 14:34 | Comment(12) | 思うこと

2007年02月20日

お口のおそうじ

2月に入って、歯の痛みに悩まされていた私ですが、最近はたいていものは噛んでも何ともない状態にまで回復しています。
しかしまだ「キュウリ」くらいの硬さのものを噛むと、少し痛みはあります。

こんなに長引くのは初めてなので、やはり「歳をとって歯茎が弱ってるから?」とか考えてしまいます。
そこで、「オーラルケアを本格的に始めなければ!」と思いたちました!

まずはタイムリーに「裏・美容Life」のsayaさんにご紹介いただいたウェルテック コンクールF

   

お口の消毒液なのですが、sayaさんによると「なんとなく歯が痛むくらいなら、これでブクブクすると治ってしまう」という優れもの!!

私はまだ使い始めて3日ですから、効果については何も語れないのですが、使ったあとはお口の中がすっきり。
市販のマウスウォッシュみたいに、「今、使ったところです!」というわかりやすいミントの香りは残らず、「香りはあるのかな?」という感じ。
つまり香りでごまかすことなく、確実に「消毒」できてるんですよね。


そして消毒と同時に私に必要だと思ったのは、同じ「ウェルテック」社製のジェルコートFです。

   

歯ミガキ剤としても、フッ素コート剤としても使用できるということで、「歯のエナメル質が溶け出しやすい」と歯医者さんに言われたことのある私は、フッ素コート剤として使用していこうと思ってます。

フッ素って、塗ったら「しばらくはうがいしないで」と言われるでしょう。
歯医者さんで「味つき」のフッ素コート剤をもらったこともあるんですが、どうも気持ち悪くって・・・。
この「ジェルコートF」は無味で、しかも「すすぎ1回」くらいはしてもいいそうなので、使いやすいです。

以上2点をお口のおそうじコムで買ったのですが、このお店は2,000円以上で送料無料なので、ついでにプラックスマッカー プラスワンも買うことに。

   

歯と歯茎の間などの細かい部分を磨くのに、こういうのもぜひ欲しかったんです。
丁寧に磨いたつもりでも、普通の歯ブラシでは限界もありますからね。
「虫歯の一番の原因は、歯の付け根の磨き残しかも?」と、自分の治療歴を振り返って思ったので、細かい部分も積極的にケアしていこうと思います。

いつもの歯磨き&糸ようじに加えて、プラックスマッカー・プラスワン→ジェルコートF→コンクールFの3点のケアで、ここ3日間はお口の中がスベスベして気持ちいいです♪
そのうち「サボる日」もあるかもしれませんけれど、それで「や〜めた」とならずに、また翌日には復活して続けていきたいですね。




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:16 | Comment(6) | 健康

2007年02月18日

手首を捻りました・・・

夕方から、右手首が痛みます・・・

ちょこっと買い物に行って戻ってきて、家の庭に入ろうとハンドルをきったとたん、「びびびっ」と痛みが!!
なんで?
いつも出入りしてるところだし、いつもどおりハンドルをきっただけなのに・・・。
どうして今さら、手首を捻っちゃったりするの??

もしかして、ニンテンドーDSかしら?
あんな細くて小さなタッチペンをせこせこ動かしてたから?
でも、昨日、今日と、それぞれ20分ぐらい使っただけなんですよ!
たしかに、とっても持ちにくいし、書きにくいシロモノではあるが・・・

ちょっと油断した瞬間に、「ぐいっ」と痛む方向に手を動かしてしまって、「いたーいっ!」と落ち込んでます・・・
ずっと痛いわけじゃなくて、痛む使い方をしていなければそのうち平気になってくるので、また忘れて「ぐいっ」とやっちゃいます・・・。
しかも、どういう動かし方をしたら痛むのか、自分でもよくわかっていないのでたらーっ(汗)

料理とか、お風呂とか、右手を自由きままに動かせないのって、つくづく不便だなあと思います。
お風呂上りにパジャマを着るのでさえ、一苦労でしたから・・・。

普通の捻挫なら、きっと自然に治るんでしょうけど、しばらくはニンテンドーDSにはお休みしててもらおう!
本当にDSのせいなのかどうかは、わからないんですけれどね(笑)

それにしても、捻ったのが家に着いた瞬間でよかった〜。
これが街中だったら、痛みを我慢してハンドルを握り続けて、事故になったかもしれないしがく〜(落胆した顔)





ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 22:50 | Comment(6) | 健康

2007年02月17日

DSついに開封!

先日、「もらったけど、使わないかも?」なんて言っていたニンテンドーDSですが・・・

ds.jpg

ついに開封してしまいました!

今、充電中です。

昨日、母が買ったというスーパーのおもちゃ売り場で、DSのコーナーに行ってみたのですが・・・全色売り切れ!!
「やっぱり、なかなか手に入らない貴重品なのねえ」と思うと、せっかく無料で手に入ったご縁を、なかったことにするのは気が引けてしまい、大事に使わせていただくことに揺れるハート
私の大好きなピンクだしるんるん

ソフトは「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」しかありませんので、しばらくはこちらだけで楽しませてもらいます。

でも、昨日おもちゃ売り場で見ていたら、「200万人の漢検〜とことん漢字脳〜」とか、「ご当地検定」とか、おもしろそうなのがいっぱい!

もちろん「えいご漬け」にも興味津津!

     

3月には「アルクの10分間英語マスター(上級)」や「EQトレーナーDS〜デキる大人のコミュニケーション術〜」なんてのも出るらしい。

うーん、「あれも欲しい、これも欲しい」って言ってたら、キリがないですね。
まずは脳トレをとことん使いこなすことに集中しよ!




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 13:43 | Comment(0) | 日常のあれこれ

2007年02月15日

自分用チョコ

バレンタインデーは終わりましたが、私はまだ心残りが・・・

それは、自分用のチョコを買っていないこと!

1ヶ月も前から自分用チョコを用意するのを楽しみにしていたのに、2月に入って急に歯が痛くなり、チョコレートをような買う気分じゃなくなってしまったのです・・・

でも、なんで歯が痛いと「甘いものは欲しくない」って思うのかしら?
どうせ痛いのなら、「辛いもの」でも、「酸っぱいもの」でも、何でも平等に欲しくなくなるものじゃないのかなあ?
「甘いものは虫歯になる」っていう子どもの頃からの思い込み(知識?)からかな?

そんなわけで、今さらながらベルーナのチョコレートには「バレンタインお届け」と「通常お届け」があって、「通常お届け」なら2月22日まで注文できるというのを思い出したので、「これから買っちゃおうかな?」と思ってます黒ハート

こちらの「ヘフティ」プリントプラリネiconを狙っています。

icon
icon

20個入りで3,129円、賞味期限は常温で10日程度だそうです。
私は「賞味期限が短い方が、高級で美味しいに違いない!」という、へんなこだわりもあるんですよね・・・。

歯のほうは、まだ硬いものを噛むと痛むし、神経の治療の途中なんですけどねあせあせ(飛び散る汗)



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 22:10 | Comment(2) | 食べ物のお話

2007年02月14日

バレンタインの思い出

今日はバレンタインデーでしたね。
みなさん、それぞれにいい思い出ができましたか?
私は今日のクラスから各生徒に100円の「ポケモンチョコ」を配り始めました(笑)

私は好きな人にチョコをあげたのって、小5、小6、高1の、計3回ぐらいしか記憶にありません。
つくづく恋愛してない女なのねーもうやだ〜(悲しい顔)


小5のときのチョコは、苦い思い出です・・・

クラスで一番人気の男の子「Tくん」を例に漏れず好きになったのですが、どうしても渡す勇気がなくて、友達A子に付き添ってもらい、Tくんのに「これ、お兄ちゃんに渡しておいてね」と頼みに行ったのです。

しかし、その妹さんはA子のことは知ってるけれど、私のことはよく知らない・・・
帰ってから「お兄ちゃん、これA子ちゃんから」といって渡したそうなのです!!

それを聞いたTくん、舞い上がってしまったそうですexclamation×2
実は、TくんはA子のことが好きだったんですってがく〜(落胆した顔)

でも私、ちゃんと自分の名前を書いたメッセージカードも入れたんですよ!
「A子から」って聞いた嬉しさで、そんなものは全く目に入らなかったってこと?

それからしばらくは、Tくんは「A子と両思いだハートたち(複数ハート)」と信じたまま過ごしていたそうです・・・

もちろん、私もその話を知ったときにはものすごくショックでしたが、これって、私よりもTくんがもっとかわいそうな話ですよねたらーっ(汗)
本当にごめんなさいね!!

「思いは直接伝えなきゃ、とんでもないことになる」という良い教訓になりました。







ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 23:11 | Comment(6) | 思うこと

2007年02月13日

なぜかニンテンドーDSが・・・

「ニンテンドー DS Lite」と「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」がタダで手に入りました!

ds.jpg

母が祖母の誕生日プレゼントに買ってきたら、祖母はすでに持ってたんですって!
それで「あんた、使う?」って聞かれて「まあ、あれば使うだろうけど」と言って、もらっちゃいました。

でもねー、私、こういうゲームって好きじゃないんです、実は・・・。
脳のトレーニングするなら、やっぱり「紙ベース」の方が好き黒ハート

なので、まだ開封していません。
「オークションにでも出そうかな?」なんて考えたり・・・。
もともと母のお金で買ったのに、それはイケナイかしらね?(笑)

とりあえず、1週間は置いておいて、開封する気にならなかったらまた考えよう。
「欲しくて欲しくてやっと手に入れた」という人も多いでしょうに、失礼な悩みですよねあせあせ(飛び散る汗)
ごめんなさいっ。




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 19:58 | Comment(6) | 得したお話

2007年02月12日

ANAスヌーピーエプロン

今日、お気に入りのエプロンを破いてしまいました!

ポケットをドアノブにひっかけてしまい・・・

anaapron3.jpg

こんな風になっちゃいました。

anaapron2.jpg


このエプロンは非売品で、「抽選」で当たったものなのです。

anaapron1 001.jpg

昔、キャビンアテンダント志望だった頃に、「ANA・CAまるごと体験ツアー」というのに参加しました。
ANAキャビンアテンダントの制服を着させてもらって、ANAの訓練所でCA訓練体験もできるというもの!

羽田で一日、訓練を体験したあと、札幌へ飛んで、翌日はANAホテルで立ち方・座り方・歩き方・物の拾い方・ジャケットの着方といった立ち居振る舞いや、機内アナウンスの練習をさせてもらいました。

そして夜はフレンチの食事マナーを学んだあと、パーティーがあり、そこで「抽選」が行われるのです。
もちろん、このANAスヌーピー号(昔、ANAの北海道スキーキャンペーンで、機体にスヌーピーが描かれたものがあったんです)専用エプロンは一番人気!
私の番号が呼ばれたときには、他の参加者からすごく羨ましがられました♪

それ以来、10年近く愛用しているエプロンです。
だって、本物のANAキャビンアテンダントでさえ持っていない貴重なものなのです。

普通のエプロンはもちろん、全員に支給されていたそうですが、このスヌーピーエプロンは「スヌーピー号」に常備されていたので、乗務の際身に着けたら、またそのまま機内に置いて帰ってくるシステムだったそうです。

そんなものを持ってることは、元CA志望者としてはやっぱり自慢でしたから♪
ポケットを縫い繕って、まだまだ使いますよー!



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 15:56 | Comment(0) | 日常のあれこれ

2007年02月11日

花粉症の始まり〜

今年もついにやってきましたよ!

・・・何が?

花粉症ですexclamation

一昨日からちょっと「ムズッ」とした感じはあったのですが、昨日の朝、シロちゃんのお水を換えに外へ出たときに「この感覚は・・・毎年恒例の?」と確信しました。
それで「よし、今日は耳鼻科へ行くぞ!」と決めました。

でも、部屋の中でパソコンしていたら、ムズムズもおさまってきて「ひょっとして、まだ平気?」と耳鼻科行きの決心(そんなたいしたものじゃないけれど)が揺るぎそうになりましたが、時間もあるし、何事も早めがいいので行ってきました。

しかしいつも混雑している耳鼻科だけに、駐車場は満杯で、関係ないところへとめるハメに!
「無断駐車は罰金をいただきます」なんて書かれていると、小心者の私は心臓バクバクですよあせあせ(飛び散る汗)
とりあえず土曜日なので、「労働基準監督署」なんて書かれているスペースなら平気だろうと思って、とめさせていただくことにしました。

そして病院では案の定、約1時間の待ち時間!
平日はお年寄りが多いのですが、土曜日は子どもが多いですね、やっぱり。
それだけに待合室も座れない状態です。

大人は1人で来ているけれど、子どもはお母さんとか兄弟も一緒なので、1人の患者につき、3人分のスペースが必要なんですよねえ。
「症状聞かせてください」って受付の人に呼ばれて、1分くらい立ち上がった間に、さっき私が座ってたスペースには何食わぬ顔で座ってる人が・・・。
椅子取りゲーム状態ですなたらーっ(汗)

肝心の診察の方は、もう毎年来ている花粉症患者ですから、パパパッと終わっちゃいました。
ひとつ指摘されたのが、「あなたは右の鼻の方が狭いから、先に詰まるでしょ?」ということ。
へえーっ、全然知らなかった!
そう言われてみれば、いつも左より症状が重いですね。

そうしてゲットしてきたお薬はコレぴかぴか(新しい)

kusuri 001.jpg

アレグラ錠です。
花粉症のでは、一番弱い薬なんですって。
市販薬は必ず「眠気・喉の渇き」の副作用がありますが、これは一切ないので安心♪
おまけによく効くので、快適に過ごせます。
処方できる最大日数の「30日分」をもらってきましたが、たぶん、もう一回くらい、薬だけはもらいに行かないといけないでしょうね。
花粉症の春は長い・・・。

余談ですが、この写真は今朝撮ったものですが、1錠しか減っていないでしょ?
でも私、昨日は昼・夜の2回飲んだ気がするんですけど・・・。
ひょっとしてボケてきた?






ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:06 | Comment(6) | 健康

2007年02月10日

虫食いパンジー

いろんな花が綺麗に咲いているシロちゃんガーデンですが・・・


shorpgayden 009.jpg


実は虫が発生しているようでして、毎日たくさんの花びらが食べられていますたらーっ(汗)


pansy 002.jpg

vivi005.jpg


せっかく綺麗に咲いたばかりなのに!
咲く前のつぼみの時点で、ボロボロにされているものもあります。

もう放っておけませんから、これから殺虫剤を買ってきます。

そして「ちゃんと芽が出るかなあ」と心配していたチューリップですが、かなり順調です♪


tulip006.jpg


今朝、数えてみたら、100本中74本の芽が無事に顔を出していました♪
植え込み時期がかなり遅れただけに、最初の芽が出るまでは「土の中で腐ってたりしないかしら?」と毎日心配でしたけど、植物は私が思ってるよりずっと強い!
春が来るのが楽しみです晴れ



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:34 | Comment(6) | 日常のあれこれ

2007年02月09日

味覚がヘン!?

昨日神経を治療した歯ですが・・・やはり痛くて全く噛めませんもうやだ〜(悲しい顔)

神経の治療後に痛むのは、よくあることかもしれないんですが、噛んだときの痛みが治療前と全く同じなので、「全然治ってないってこと?」と不安になります。

とりあえず、「一口噛んだら何時間も痛い」という状況は脱したので、次の治療日まで様子をみてみますけれど。


で、右の歯では全然噛まないようにしているので、食事がマズイですたらーっ(汗)

舌では「甘味」「苦味」「辛味」「酸味」を感じるところがそれぞれ分かれているって、前に雑誌で読んだことがありま。

舌の奥の方が「苦味」、前の方が「甘味」、右側が「酸味」、左側が「辛味」だったかな?


つまり、左側の歯でしか食べ物を噛めないってことは、「酸味」は感じることができないの?

そりゃあ、マズイはずですよね・・・。

噛まなくもいい「ヨーグルト」なんかは普通に美味しいですから、しばらくは流動食オンリーにすべきなのかしら?

それとも、いっそダイエット期間にしようかな?



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 13:28 | Comment(0) | 健康

2007年02月08日

村に救急車

昨日まで激痛の続いた歯ですが、今朝、神経の治療をしてもらってきました。
まだ麻酔が効いてるのでわからないのですが、これで痛みとサヨナラできるといいなあ。
できなかったら、今度こそ何が悪いのかわからない・・・。

今日は歯医者で治療中、携帯が大きな音で鳴って恥ずかしかった!
いつもは診察室に入る前にマナーモードにしておくのに、今日は忘れてたのです。
しかも、私の携帯はほとんど鳴らない(週に1回鳴るかどうか)のに、なんで今日に限って鳴るの?
「オー・シャンゼリゼ」が静かな診察室に鳴り響いちゃいましたよ・・・。

かけてきたのは父でした。
治療が終わって車の中でかけ直すと、「おい、さっき村の方に救急車が行かなかったか?」ですって。
「歯医者にいるから、わからないわ」というと「ああ、そうか。今、山にいるんだけど、なんだか救急車の大きい音がしたんでなあ」とのこと。

この村は一番山奥なので、救急車が入って来るとしたらご近所さんが呼んだに違いないのです。
父は60年(正確には、全寮制の学校やアメリカ留学の期間を除いて53年)の間、この村に定住しているわけですから、ご近所さんはみな古い友人。
心配なんでしょうね。
しかも、何かと手伝いに行きたい性分ですし。

私も小さい頃は、家の前を救急車が通ると「私を迎えに来た!いやだよー」って、母に泣きついてましたっけ(笑)
当時は家の前はまだあぜ道で、ここを通って行ける家は他に2件しかなかったので。
今は舗装されて村の主要道路ですが、それでも村全体で80世帯しかないんですよね。
今日運ばれたのは、どこのお宅の人なんだろう?
私も「生徒の家かも・・・」と、ちょっと心配になってきました。



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 11:52 | Comment(8) | 田舎暮らし

2007年02月07日

ミスコン花ざかり♪

私のメインサイト美人で幸せになりたい!ではミスコン情報を多く扱っています。
検索エンジンから来てくれる方の中で、一番多い検索ワードも「ミス○○」「○○キャンペーンレディ」といったもの。

私も30代になって初めて、地元の小規模なミスコンに出たことがあるのですが、いろいろ勉強にもなったし、実際に今でも「ミス○○」への憧れはあるので、趣味で情報を集めていったら、私のサイトの主力コンテンツになったわけです。

そのミスコンも、今が最も募集の多い時期かなと思います。
先日追加した「現在の募集」はなんと30件!
毎回4〜5件だったのに。
やはり4月〜翌年3月を任期としているミスが多いんですよね。

ミスコンに興味のある方、この時期を逃す手はないですよ!
お近くで募集があれば、「何事も経験だ」というつもりで一度挑戦してみるのもいいかもしれません。
たいていはミスに選ばれたら「賞金10万円&海外旅行」なんかの副賞もありますしね。
たまに「無償」っていうのもあるみたいですけど・・・。

 



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:15 | Comment(2) | 美しくあるために

2007年02月05日

歯が痛い!

今朝は歯医者さんへ行って来ました。
熱いものや冷たいものがしみるのですが、はっきりと「この歯だ!」とわからなかったので、先週の火曜、今日と、別々の歯を応急処置してもらったのですが、まだ痛い!
いや、正確には、今日の治療で「しみる」のは治ったようです。
しかし、その隣の歯が、ものを噛むと激痛が走るように!

で、12時に帰ってきて、市販の鎮痛剤を飲んで、先ほどまでソファに横になってました。
鎮痛剤が効いてきたのか、だいぶ痛みがひいて、今度は眠くなってきたので「いかん、いかん」と起き出してきたのです。

もともと「こたつ」とか「ソファ」で横になってゴロゴロするのって、キライなのでほとんどしないんですけど、今日は我慢できなかった!
これほど歯が痛いのは、親不知を抜いて以来かも?
歯医者さんの目視やレントゲンでは、さきほどの激痛の歯は特に問題がないようなので、噛みあわせの問題で「高すぎるから」とかかなあ?
とりあえず、また木曜に予約を入れているので、よーく見てもらおう。

私の通っている歯医者では、友達が衛生士として働いているのですが、今日初めて私の担当になりました。
ふだん「ボーッ」としているタイプなので、「この子でだいじょうぶ?」と少し不安でしたが、やはりプロですね。
テキパキと働いておりました♪
見直したわ!

でも、友達に汚い口の中を見られるというのは、やはり恥ずかしい・・・。
これが「かっこいい歯医者さん」とかだったら、もっと恥ずかしいんでしょうねえ。
幸い、今まで通った歯医者さんはどこも「妻帯者」か、女性の先生でしたので、大口開けてヨダレを垂らしても平気でしたけど(笑)




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 13:34 | Comment(4) | 健康

2007年02月04日

「いらっしゃいませ」

出版社の新人受付嬢「みのり」が主人公の小説、「いらっしゃいませ」を読みました。

       
      
著者の夏石鈴子さんは、ご自身も新入社員として出版社の受付に配属された経験のある方です。

この小説の中では、特別なことは何も起こりません。
どこの会社にでもいそうな「困った人」とのやりとりや、「イライラすること」の繰り返しです。
その一つ一つをどのように割り切っていくか、うまく付き合っていくかで悪戦苦闘する新入社員みのりの日々を描いたものです。



受付には、「気が付いた人がする仕事」というのがある。・・・中略
でも、この手の仕事って、二人人間がいたら先に気が付いてしまったほうが負けではないだろうか。気が付かないほうは、本当に気が付かないのか。それとも、気が付かない振りをしているのだろうか。・・・中略
別に、小鉢を持っていくのが嫌なわけではない。仕事とも言えないぐらいのことなのだ。ただ、それをしないで済まそうとする宮本さんの心が嫌なのだった。



年齢も、そして性別も、性格も全然違う人を乱暴に一緒にして「仕事」をしていくのだから。うまくやっていくには知恵がいるのだ。友達になるわけでもない。とりわけ仲良くしなくてもいい。わたしたちは、年は違うけれど同僚になるだけのことなのだ。不必要な波風は立てずに、やるべきことを、きちんとする。それが会社で一番必要とされていることだ。


楽しいかどうかなんて重要じゃない。会社で働く女の子にとって必要なのは、つまらないことも我慢できること、そして、その我慢のなかでも何かを忘れないことなのではないか。その何かとは、入社が決まった時のあの気持ちだ。会社のためにちゃんと働こう。その思いで体をいっぱいにして会社員になったのに、日々の単調さに心は風化してしまう。



あらゆるところで「普通のOLの本音」を、みのりが語ってくれています。
私も会社員時代のことを思い出して、「わかるわかる」のオンパレードでした。

そして私はデパートの受付嬢もしたことがあるので、受付の仕事の細かいところでも共感しまくりです!
配属初日にみのりが「いらっしゃいませ」を何度も練習させられる場面では、「ああ、私も『いらっしゃいませ』の『せ』の発音が悪いといって、30回くらいやり直しをさせられたなあ」と、懐かしく思い出しました黒ハート



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 00:36 | Comment(9) | 読書

2007年02月03日

洗濯乾燥機

洗濯乾燥機の調子が悪くなって、昨日、修理に来てもらいました。
買ってから2年以上経ってるので、メーカーの保証期間は過ぎているけれど、電気店の保証が「10万円以上の商品は5年間」だったので、修理費は無料!

乾燥してると、後ろから水が漏れてたんですよ・・・。
乾燥のために水を送るホースが、切れちゃっていたそうです。
「スチーム乾燥」というくらいだから、水を使ってるのは知ってたけど、昨日、修理のおじちゃんに「1分間に500mlも使ってる」と聞いてびっくり!
たいてい2時間くらいは乾燥にかかってるから、計算すると・・・60リットル?
ほんとに?

なんだか、すごい無駄使いをしているような気になってきましたよ。
でももう20歳のときから、狭いワンルームでさえ乾燥機を設置していたもので、乾燥機のない生活は考えられない!

私の持ってる洗濯乾燥機は「サンヨー ドラム式洗濯乾燥機」です。

     washing.jpg

これって、ピンクやイエロー、ブルーといった色も選べたんですよね。
私は「ピンク」がよかったのだけど、「白なら在庫があるから明日にでもお届けできるけど、ピンクは発注してから作るので1週間以上かかる」と言われて・・・。
そのとき、10年以上使った乾燥機が壊れて困っていたので、「じゃあ、白でいいです」ということに。

実際、白は邪魔にならず飽きのこない色なので、まあこれでよかったのかな。
またホースが切れないように、丁寧に使ってあげないと!






ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 10:24 | Comment(4) | 日常のあれこれ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。