2006年08月26日

エキストラはダメでしたが・・・

先日申し込みをしたエキストラですが、どうやら落選したようですもうやだ〜(悲しい顔)
昨日、大人の英会話クラスがあったのですが、1日だけしか申し込んでいなかった私たち3人は外れて、全日程(8日間)申し込んでいた2人は、そのうちの3日間だけ参加証が届いたそうです。
まあ私の場合、他の日程は仕事で無理だったので、仕方ないですね。

しかし、3日分当選したK夫妻は、ご主人の方がそのうち1日は参加できないらしく、「誰か代わりに行く?」と誘ってくれました。
私は仕事で無理ですが、OLをしているAちゃんは「行くーっ!仕事休んで行くーっ!」とのこと。
確かに彼女の会社は有給の取り易い会社ですけれど・・・。

楽しみにしていたので残念ですが、気を取り直して「遠くからチラッと見るだけでも」にかけてみることにしました。
K夫妻の隣家が空き家になっていて、そこを主人公のお母さんの家として撮影があるそうなんです。
しかもK夫人は華道の先生なので、「撮影前日にお花を生けにきてください」という依頼を受けているそう!
「じゃあ、生け花の翌日が撮影ってことよね。その日はKさん宅に集合!」というノリになってきました・・・。

私も含めて、なんともミーハーな連中ですね。





ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 11:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常のあれこれ

2006年08月20日

エキストラ

今日、英会話の大人の生徒からメールをもらって、「映画のエキストラを募集してるから、大人のクラスのみんなで参加しよう」とのこと。

私はこの映画のことを何も知らなくて、たまたま「めざましテレビ」を見た日(普段は朝、テレビをつけないので)に、超有名美人女優が県内で撮影していることを知りました。
その翌日に大人のクラスがあり、生徒の1人が「私、エキストラやってるのよ。女優の○○さん、めちゃめちゃキレイよ!」と話してくれました。

それを聞いて、クラスのみんながすごく乗り気になり、「追加募集あったら誘って」という話になっていたのです。

追加募集している日程は今月26日から9月上旬まで。
まだまだ暑い時期ですね・・・。
しかも、朝早い時間からだったり、深夜までだったり、かなり疲れそうなカンジ。

でもせっかくの機会ですので、一応申し込みだけはしておくことにしました。
地元ではかなり人気があるみたいなので、選ばれない可能性も大いにありますが・・・。



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 15:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常のあれこれ

2006年08月13日

稲刈り

この辺りは早場米の産地なので、今日からあちこちで稲刈りが始まっています。
私が目覚めた頃には、もう裏の田んぼで近所のおじさんのトラクターが稼動していました。

    
2006.8.13.jpg

でも、今年は例年に比べると、これでも遅いんです。
毎年、お盆に彼が実家に帰省する際には、我が家の新米をお土産に持ち帰ってもらっていたのですが、今年は稲刈りに取り掛かってさえいない状況・・・。

理由は「長梅雨雨」による日照不足なんだそう。
雨が降らないと水不足で困るし、降りすぎると日照時間が足りないし、農業って大変!

ちなみに、この辺ではお盆休みに稲刈りをするので、お墓参りをしたり仏壇にお供え物をしたりする「お盆」の行事は、7月の13〜15日にすることになってます。
旧盆ならぬ、新盆です(笑)。
数年前からそんなふうに変更になってるんですよ。
ご先祖様も「こっちの都合もあるから、一ヶ月早く帰ってきてね」と、慌しく呼び戻されるってわけですねあせあせ(飛び散る汗)






ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし

2006年08月12日

久々の独り時間

今朝、同居人の彼が実家へ里帰りしたので、16日に戻ってくるまでは1人暮らしでするんるん

やっぱりいいなあ、1人って。

部屋が広い!
静か!
時間が自由に使える!

彼の会社は夏休みが長く、5日からずーっと家にいたんです。
1LDKのLDK部分は彼専用、寝室部分が私専用みたいになっちゃってて、テレビも彼が独り占めでした。
掃除をしたくても、人がいる中でハタキをかけるってわけにいかないし。
ネットに没頭したくても、「ご飯は〜?」と呼ばれちゃうし。

今日からは、好きなように起きて、好きなように寝て、好きなように食べて、好きなようにTV見て、好きなようにネットして・・・。
でもこれって、ぐうたら道まっしぐらかも???



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと

2006年08月10日

祝・別居!?

今日、二人で彼の新居の契約に行ってまいりました。
彼が会社の独身寮を出されてから(入社後5年間しか居られないそうです)、私の実家で一緒に暮らしていました。
あっ、実家といっても、私の部屋専用にキッチン・バス・トイレがある、別棟なんですわーい(嬉しい顔)

最近はお互いにわがままになり、相手にいろいろしてもらって当たり前のように考えるようになって、ケンカも増えてきたんです。
そこでいったん離れてみることにしました。

彼は引っ越すと家賃を払わないといけなくなるし、会社への通勤も遠くなるし、家事をしなきゃいけなくなるので、口では「もう出て行く!」と何度も言うものの、なかなか重い腰を上げようとしませんでしたが、私が「こんな物件もあるよ」と勝手にいろいろ探し出して背中を押しました。

決まったのは「レオパレス」。
彼は私の家に引っ越すときに、家具・家電をほとんど人にあげたり、ゴミに出したりしてしまったので、何にも持っていないのです。
レオパレスなら家具・家電付きで、比較的気軽に引っ越せますからね。

引越しは9月末。
彼が出て行くことに決まってからは、イライラすることもなくなったし、いい関係が続いています。
もちろん寂しさもありますが、きっと私たちにとってはこれが一番いい距離感になるんじゃないかなあと考えています。



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 15:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと

2006年08月09日

高校野球の寄付金

甲子園では高校野球が始まっていますね。
私の母校も出場しています♪
そして、母校が出場となると、必ず届くのが「寄付金のお願い」。

私は小規模な英会話教室運営者。
収入は同年代のOLさんの3分の1あるかどうか・・・という身分です。
一口の寄付金額は5,000円。
はっきりいって、かなりキビシイふらふら

そこで、私が寄付しなければどのくらい困ったことになるのかを検証してみました。

まず、私たちの学年の同校卒業生は約580名。
1人5,000円ずつ寄付したとしたら、なんと2,900,000円!!!
そして、そろそろ100周年を迎えようかという歴史を持っている学校だからして、単純にこれを100倍してみると・・・exclamation×2exclamation×2exclamation×2

野球部員の保護者や、野球部OBたちは一口といわずに出してるでしょうし、野球部OBのなかにはプロ野球選手やタレントとして桁違いの収入を得ている人もいます。
野球部外の卒業生のなかにも、その昔、総理大臣となった人もいたし、社会的成功者はいくらでもいるはず。

こんなとんでもない試算をしていると「私が寄付できなくても、母校は安泰だろう」という結論に達しました(笑)。
球児くんたち、そしてチアの後輩のみなさん、ごめんなさい。
いつか私も成功者となって、バーンと寄付したいと思いますので、今回は許してくださいね。



そんなこと言って、ほんとにいつか成功する日はくるのかしら???



ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金のこと

2006年08月03日

やっぱりキレイな病院じゃないと!

昨日は母の付き添いで、隣の市に最近新築されたN病院へ行ってきました。

汚い病院が何より嫌いな私。
しかしN病院の感想は「ここならずーっといてもいいわ♪」

緑いっぱいの広い庭には木製のベンチがあって、木陰で談笑する人々。
外来の待合所はガラス張りで、光がたっぷり差し込む明るい空間。
そして何より気に入ったのは、人でごったがえしていないこと!

最初の初診受付から始まり、循環器科総合受付、血液検査室、エコー室、心電図室、診察室と、3時間の間にずいぶん移動させられましたが、どこへ行ってもイスの数には十分な余裕があり、廊下も静かで広く、ストレスがたまらないのです。

「朝6時から並んでた」というお年寄りでごった返す、狭くて暗い市内の病院とは大違いです。

「私、入院するなら絶対ここ!」と決めましたが、飛び込みの診察は基本的にNGなんだそう。

母は町医者からの紹介状を持って行きましたが、紹介のない受診者には通常の診察料プラス5,250円がかかるとか・・・。
しかも、紹介や予約(もちろん勝手に電話予約するのではなく、再診のための予約という意味)のない受診者の受付は、朝8:00〜10:00の2時間のみ。
これは「紹介状なしでは来てくれるな!」ということですよね。
だからこそ、人でごったがえしていない、静かで広〜い快適空間が出来上がっているのね!

つまり、この病院に行きたい場合は、ここへ紹介してくれる町医者にかかることが大事。
「ひょっとしたら入院?」と思う症状の場合は、遠くても隣の市の町医者まで出かけないと!
近場の医者に行ってしまうと、暗〜い、汚〜い、狭〜い市内の病院を紹介されてしまうでしょうから(笑)。




ライフスタイルブログ 暮らし上手





posted by かなこ at 09:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | 健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。